アコムの審査はネットで誰にも知られず受けられて便利

おすすめカードローンアコム

スピード審査で人気を集めているのがアコムです。アコムでは必要事項を送信すれば30分で審査結果が判明します。審査の30分間で信用情報機関に対する情報の照会が行われ、延滞の有無や他社借り入れの状況などに関する確認が行われます。

 

審査に通過すればその後必要な書類(本人であることが確認できる書類、運転免許証や健康保険証など)を平日の14時までにFAXで送信することにより、銀行振込による融資を当日中に受けることができます。

 

その後自宅などにローンカードが郵送されますので、カードが手元に届けば提携する銀行やコンビニなどのATMを利用して365日24時間いつでも(1日20分程度メンテナンスにより利用できない時間があります)借り入れや返済を利用することができるのです。またアコムには借り入れ希望額が50万円未満であれば本人証明ができる書類のみで申し込むことができるのですが、借り入れ希望額が50万円以上の場合や他社借入額を含めて100万円以上になる場合にはさらに収入が証明できる書類(源泉徴収票、確定申告書、納税証明書など)の提出が必要になります。

 

アコム

 

まずは「3秒審査」に申し込んでみましょう

 

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの一員であり、日本最大規模の大手消費者金融です。これまでに蓄積してきた豊富なノウハウを活用した圧倒的な審査スピードが、その大きな特徴となっています。アコムが公式ホームページで提供している「3秒診断」を活用すれば、基本的な項目を入力して送信するだけで融資の可否が3秒で判明します。あくまでも基本的な情報に基づく簡易的な審査ですから本審査の結果とは異なる場合などもあるのですが、本審査への申し込みを判断するために大いに役立つはずです。ちなみに「3秒審査」で利用できないと判断された人の場合には、ほとんどの場合には本審査に申し込んでもやはり利用できないという結果になるようです。すぐにお金が必要な人の場合にはアコムの「3秒審査」に申し込んでみて、利用が難しそうであれば他社のへの申し込みを検討してみることをおすすめしたいと思います。

→3秒審査

 

MASTERブランド付きアコムACカードの即日発行を受けることができます

アコムではカードローンとクレジットカードが一体化した「アコムACカード」の発行を行っています。カードローンとしての利用はもちろんですが、さらにクレジットカードとしてショッピングや飲食店などの決済に利用することができます。MASTERブランド付きですから海外での利用などにも対応していますし、クレジットカードとしてはかなり審査に通りやすく即日発行を受けることもできますので、すぐにクレジットカードが必要になったという人には最適だといえるでしょう。ちなみに毎月の利用分をATMなどを利用して翌月6日までに支払うようにすれば、クレジットカードの利用手数料などを支払う必要はありません。アコムのカードローンの利用を希望する人は、さらにクレジットカードとして利用することができる「アコムACカード」への申し込みを検討してみてください。

→アコムマスターカード詳細へ

 

アコムを内緒で利用することはできるのでしょうか?家族や同僚などに内緒でアコムを利用する方法をご紹介します

 

カードローンを内緒で利用するためには

 

アコムはカードローンを内緒で利用したいという人にも最適です。カードローンを利用すると職場に在籍確認が行われたり、自宅に郵便物が届いたりすることになります。周囲の人たちに知られないように内緒でカードローンを利用するためには、在籍確認や郵便物の送付について注意が必要になります。

 

申し込みの際には

 

アコムにはパソコンやスマートフォンを利用して、インターネットから申し込むことをおすすめします。申し込みの際には申込書に連絡先を入力する欄がありますので、携帯電話の番号を連絡先に指定してください。申し込みを行うとすぐにアコムから確認の電話がかかってくることになりますが、自分の携帯電話であれば家族などに知られずに対応することができるはずです。また電話確認の際には「家族などに利用していることを内緒にしたい」ということをはっきりと伝えるようにしましょう。アコムではあなたのプライバシーに対して十分な配慮を行います。

 

勤務先への在籍確認の際には

 

アコムに申し込むと勤務先に電話による在籍確認が行われます。在籍確認では会社名は名乗らず担当者が個人名で電話をしますので、あなた以外の誰かが電話に出てもカードローンの在籍確認であることはわからないのです。また「○○株式会社の××を名乗って電話をしてほしい」などのように、電話のかけ方を指定することも可能です。さらに普段個人あての電話がかかってくる機会がないため電話そのものが怪しまれてしまうという職場であれば、勤務先に確実に在籍していることが証明できる書類を提出することにより、電話による在籍確認を省略することができる場合があります。(できない場合もあります。)詳細についてはオペレーターなどに相談をしてみてください。

 

自宅あての郵便物の発送について

 

初回の融資を振込みで受けた場合には、その後自宅あてにローンカードなどが郵送されることになります。自宅あての郵便物を省略したいのであれば、自動契約機で契約を行う方法を選択しましょう。アコムでは日本全国に自動契約機の「むじんくん」を設置しています。初めて利用する人は入りにくいかもしれませんが、少しだけ勇気を出してみてください。自動契約機で契約を行えばその場でローンカードが発行されますので、自宅あてに郵便物が届くことはないのです。またローンカードが発行されれば、すぐに提携ATMなどを利用した借り入れが可能になります。

 

利用明細書について

 

口座振替による支払い方法を選択した人、または利用明細書の送付を希望した人以外については、原則として自宅などに利用明細書が郵送されることはありません。ただし振込入金による借り入れを利用した場合には、後日「お取引明細書」が郵送されるため注意が必要になります。お取引明細書の郵送を省略したいという場合には、提携ATMやむじんくんなどで借り入れを行うことをおすすめします。その場で明細書が発行されますので安心です。

 

延滞にはくれぐれも注意が必要です

 

アコムの返済を滞らせてしまうとその後督促状が郵送される場合があります。延滞についてはくれぐれも注意をしてください。また延滞などをしないように口座振替を選択した場合には、自宅などに利用明細書が郵送されることになります。家族などに内緒でアコムを利用したいという人の場合には、提携ATMやむじんくんなどを利用した返済を行うようにしましょう。

おすすめカードローンアコム


アコムアコムのおすすめポイント


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルG 4.7%〜18.0% 500万円 最大30日間

アコム